BTS防彈少年団北京公演ラップモンスターは?EpilogueinBeijing動画あり

スポンサーリンク

花様年華 Epilogue in Beijing
北京公演が7月23日行われました。

(7/23の記事からの続きです➔「防彈少年団Epilogue 中国へデビューは?中国語ver.歌詞表記等」)

 

リーダーのラップモンスターは、
体調不良にて、Dr.Stopがかかり
途中退場したようです。

 

会場は「北京首都体育館」

 

 

会場は、「北京首都体育館」
私は、会場にいませんし、weiboも
登録していませんから、Twitterからしか情報を得られません。

 

ですが、Twitterは、ずっと手にして
バンタンliveの行方を気にしていましたので、
わかる範囲で情報を掲載させていただきます。

 

 

バンタンの動き

 

午前中は、仕事でしたので、リアルタイムでの
確認は、できていませんが。

 

私の知る範囲では、新しい情報はありません
でした。

 

午後、愛豆取材の画像が
upされ始めました。

 

※画像お借りします

リハーサルが行われているのか?
と思いましたが、その情報は
あがっていません。

 

開場

 

開演は、現地時間で19時30分。
日本時間では、20時30分頃ですね。

 

その頃から、開演前の会場の様子が
Twitter上に流れてきました。

暫くすると
何と、パンPDニムの姿も、、、。

周囲はスタッフの方々とのことで
このまま修正せずに掲載させていただきます。

 

 

記事後半に続きます~
スポンサーリンク

 

 

公演開始➔ナムジュン途中退場?いつ?

 

公演が始まったらしく、「いよいよだ!」と、楽しみに追っていると

暫くして、突然「ナムジュン(ラップモンスター)途中退場」のツイートが!!

 

まず、21時過ぎには、マスタニムからの写真がupされ始めました。

この時の写真では、ナムジュン(ラップモンスター)も元気そうに見えました。

 

 

こちらの、

「Love is not over」 は、日本公演のセットリストだと、6曲目に唄われています。

↓ ↓

 

[160723] BTS concert in Beijing – Love is not over

出典 YouTube  thảo hoàng様

 

 

ですが、実際、北京に進撃したARMYさんのツイートによるとかなり披露した曲数は少なかったよう・・・。

 

半分だとか?

ですが、ARMYさんによって、書かれている内容が違うので、定かではありません。

 

21時24分までは、マスタニムからの7人の姿がupされています。

 

Twitterに、「ナムジュン途中退場」の記事が流れ始める

 

「腰痛?」「熱中症?」

 

ナムジュン(ラップモンスター)を心配するARMYさんたちの、声が飛び交いました。

 

その後、「ジミンも具合が、悪そうだ」とするツイートも、あっという間に広がり、
段々過激になってきました。

 

 

「神戸公演」の記憶が、蘇り、事務所を
批判する声が高まりました。

 

体調管理の不足。

スケジュール管理。

また、

「ナムジュンが居なくても、中国では続行するのか」

逆に

「誰かがかけると、やろうとしない」

等々の声も、、、。

 

数時間経過し、日が変わってすぐ(7月24日)
Bighitから
公式Twitterでの発表がアップされました。

↓ ↓

出典 bighit公式Twitter

 

 

日本語に訳してくださった方の画像を
お借りします。(複数の方が訳してくださいました)

↓ ↓

熱中症という文字はありませんが

「暑さ」と書いてありますから、

似たようなものでしょうか?
連日、休み無しのハードスケジュールですからね。

しかも、このパフォーマンスです。

それを、毎回完璧にこなす彼等は、「超人」にしか見えません。

 

でも、やっぱり「生身の人間」なのですよね。

 

擁護するわけではありませんが、そのリーダーを務める

ナムジュンの、責任の重さと、業務の幅広さ、重要度等々

周囲には想像できない程の大変さがあると思います。

 

こちらに関しては、このテーマのみで記事が書けてしまいますから

今回はこれで止めておきましょう。

 

ナムジュン(ラップモンスター)退場の

Twitterが、流れるまでも、何時もに

増してメンバーが汗を拭う画像が多いのが

若干気になってはいました。

↓  ↓

それと、

前日、韓国で行われた、
の様子ですね。

元気そうですが、ナムジュンの汗のかき方が、、、。

↓ ↓

後日、ナムジュンからは、WEIBO

で、北京のARMYさんに向けた

メッセージがありました。

 

 

 

 ※画像お借りしました(出典 Twitter)
翻訳文

↓ ↓

「レプモンです。まず、とても驚かれましたよね。ファンの皆さんを心配させてしまって申し訳ありません。特に北京の皆さんは、とても久しぶりだったのに、最後まで一緒に出来ず、すごく心が痛み悔しいと言うことをお伝えしたいです。」

「僕は、少し休んで元気になってきました!本当に良くなってきたし、これから先コンサート前後は健康管理に気をつけたいと思います。理解してくれて心配してくださるたくさんの皆さんにありがとうございます。」

※翻訳お借りしました (出典 Twitter)

 

 

 

~こちらに関して、ナムジュンは

いち早くメッセージを出しましたね。
ただ、どうして、事務所側から、

公式に今後に関する

お知らせが無いのか、不思議で仕方ない

のですが・・・。

 

 

 

 

続きます。

 

スポンサーリンク


免責事項
当ブログ記事の内容は、信頼できると考える原資料およびその他の情報源から作成しておりますが、 その正確性、有用性等のいずれについても保証するものではありません。 何らかの不都合・不利益が発生することが生じても、理由の如何を問わず、責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

関連記事

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る