BTS防彈少年団LYS名古屋ドーム~ライブグッズ、本人確認は?セトリ等

スポンサーリンク

こんばんは。
ご無沙汰しています。

バンタン( BTS 防彈少年団)

LYSツアー JAPAN EDITION
名古屋ドームが開催されています。

私たち母娘は、お互いに
新生活への準備で

余裕が無くなってしまい
バンタンを追えていません。

スケジュール等も最新に
更新出来ていなくて
すみませんm(_ _)m

娘からの情報がないと
お手上げで(>_<)。

今回は、さすがに参戦を
諦めようと
チケットを譲る所まで
きまして。

ですが…結果的には、
諦め切れず、前日に
名古屋行きを決めました。

来年度から、母娘共に
環境が大きく変わるため
もっと厳しくなってしまいますし

何より

バンタンの
「初めての名古屋ドーム」を

娘と一緒に見届けたい

この思いが、
勝りました。

もしかしたら、
最初で最後の名古屋に
なるかもしれませんから

見たもの聴いたもの
経験を

全て
素敵な思い出に変えられたら

とおもいます。

他の記事も中途半端になっていて
申し訳ありません。

少しずつ加筆しますね。

遅れましたが、

今年もどうぞ
よろしくお願いいたします。

会場周辺の様子

ライブの様子

画像をお借りします

RM

ジン

ユンギ

ホソク

ジミン

テヒョン、テテ

ジョングク

「名~古~屋~~」と

叫ぶ、ジンの土台に
なっているのは、
何とユンギでした笑。

Twitterより

0時31分

20時32分

1日目セットリスト

ネタバレになるため

作成中

荷物は放置せず

コインロッカーへ

オフィシャルからの注意
↓  ↓

確かに、隣接している
商業施設、駅、通路に
スーツケースが大量に
置かれていました。

ドーム外にも。

会場には、キャリーバッグを
持ち入る事は出来ませんから
出来たら事前にホテルへ。

日帰り参戦の方は

コインロッカーに
入る大きさのものにし
預けてください。

ただ、ドーム、駅周辺、
イオンの
コインロッカーは

よほど運が良くない限り
空きは無いでしょう。

隣駅を利用するなど
工夫してみてください。

関連記事のリンクを
ご紹介しようとしたのですが

うまくいかなかったので
検索してみてくださいね。

↓  ↓

名古屋ドーム周辺コインロッカー情報

グッズ情報

私達は、グッズ列に並んで
いないので詳しくは
分かりません。

ただ、他と同じく
(京セラプレ販売除く)

人気商品は、徹夜組に
購入されてしまうのは
変わらないようです。

人気商品は、個人別の
マンネラインですね。
(特にネームタグ プレミアムフォト ジョングク)

日本では、ジンの
売り切れも
早い印象です。

韓国ではユンギが

欧米ではRM、ホソクの
人気が高い印象があります。

そして、パスポートケース
Tシャツ、パーカーでしょうか。

今回は、WINGSの時と違い
タオルは瞬殺ではなく
15時30分位まで残っています。

比較的残っている
ミニバッグ含め

とても可愛いですよ。

ホワイトが真っ白ではなく
アイボリーで、
赤も真っ赤ではなく

個人的には
オススメです
(どちらも娘に持っていかれてしまいましたが)

あとは、絶対のオススメは
プログラムブックです!

最後まで残っているかと
思います。
ぜひ、購入してください(^-^)

今回は、プレ販売ですら
徹夜組が
いたのだとか?

Twitterを見ると、
徹夜どころか、

前日夕方から
並んでいたようです。

深夜組の一例としては、

AM3時から並んで、
12時に買い終える。

でも、推しのうちわは
買えず。

~こうなると、

一部批判も
ありましたが

東京ドームは、抽選販売で
良かったかも

しれませんね。

12日(土)

ライブ中19時半頃

どこかで並んでいた
(場所は未確認です)
グッズ列が、

販売ブース前
駐車場に移動してきました。

運営係員の指示の元ですから

事実上、徹夜組を
容認している

ということですね。

放置して周囲に迷惑を
かけるわけにも
いかないための、
苦肉の策でしょうが。

そして、この寒空の下で
ここから12時間
以上並ぶ方へ(>_<)。

体調を崩さないよう
お気をつけくださいね。

1月13日(日)

11時02分
ジミンより

開場 14時

開演 15時

公演の様子

セトリ(セットリスト)

終了後

2001

2006

続きます

スポンサーリンク


免責事項
当ブログ記事の内容は、信頼できると考える原資料およびその他の情報源から作成しておりますが、 その正確性、有用性等のいずれについても保証するものではありません。 何らかの不都合・不利益が発生することが生じても、理由の如何を問わず、責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

関連記事

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る