防彈少年団SUGAソロ曲 ‘Agust D’ ‘give it to me’公開(8/19、21追記)

スポンサーリンク

防彈少年団 SUGA(ユンギ)、

“Agust D”名義で、ソロミックステープを公開しました

 

8月16日

日が変わって間もない0時

ついに、公式から公開されました。
ラッパー“Agust D”名義での発表です。

 

SUGA(ユンギ)として、初の

ミックステープアルバム「Agust D」

の音源と、ミュージックビデオが公開

されました。
このミックステープは、

タイトル曲「Agust D」を含めた

計10曲が収録されています。

 

ミックステープとは?

 

営利目的外で制作されます。

非営業ですから、基本的無料配布です。
そのため、特別な審議を受けることなく

アーティストが、自由な表現が出来る

と言われています。

 

※動画お借りしました

※動画お借りしました

出典 ibighit

 

 

 

SUGAは今回のアルバムで

音楽を始めた10代の頃から、成功をおさめた

と言える、現在に至るまでの道のりと

率直な思いを、表現しています
2010年

「Big Hit」が開催した、初の

「HIT IT AUDITION」で2位合格。

 

その後、様々な楽曲制作に参加し

才能を発揮。
プロデュース能力にも優れ、

リーダーの、ラップモンスターとともに

現在の防弾少年団の基礎を築いたといっても

過言ではないでしょう。

 

SUGAが、作詞・作曲等に参加した楽曲は

これらです。

↓  ↓

「JUMP」

「Boy In Luv」

「Move」

「Let Me Know」

「INTRO : Never Mind」

「Dead Leaves」

等々。

 
他メンバーも、制作に携わっている

曲もありますが、

 

「Let Me Know」は、

「SUGAが作詞作曲、プロデュースまで

行った名曲」と、

 

紹介される事が多いです。

↓  ↓

 

動画お借りしました

出典 YouTube  BANGTANSQUAD 様

 

 

いつも思いますが

ユンギは語彙力、感性が、豊かですね。
ナムジュン(ラップモンスター)も

同様ですが、二人の「色」は、違います…。

 

うまく表現出来ませんが。

透き通ったプラチナシルバーみたいな

イメージなんですよね、

勝手なイメージですが(笑)。

 

10代の頃を書いた歌詞からは、

儚くて、繊細で、才能豊かであるが故の

葛藤が伝わってきます。

 
「深い」んですよね。

 
「塩」と、表現される、彼のスタイル?

ですが、単なる、無愛想、では

ないのだな、ということが、よく分かります。

 
精神的に、病んだ時期の事も書いてあり

それは初めて知りましたが、

 

苦しみを超えてきた所に、現在の

ブレない強さが

あるのでしょう。

 

だから、「かっこいい」のですよね。

 

記事後半に続きます~

スポンサーリンク

 

そうそう、

代々木レポで、何人ものARMYさんが

口を揃えるのが

 

「ユンギ人気が凄かった」

ということ、、、。

 

声援、歓声等々からの感じだけでなく

実際に、ユンギのグッズのSoldout率が

高かったようです。

 

いつか、このユンギの魅力について

もっと突っ込んで記事を書いてみたい、

と思っています。

 

8月18日

公式から、次のMVが公開されました。

Agust D ‘give it to me’ MV

 

 

翻訳動画や

ツイッターも沢山あげられています。

 

 

お陰で、メンバーたちの「想い」を

知ることができています。

 

ラップは韻を踏みますし

特に、ユンギの言葉を訳すのは

難しそうです。

 

言葉数はもちろんですが、

翻訳者様も同じような感性を

持ち合わせていないと、

翻訳出来ないでしょう。

 

あとは、メンバーへの「愛」ですね。

本当に感謝です。

 

作成主さんに許可をいただいてから

こちらのブログでもご紹介したいと思います。

 

 

8月21日

 

ユンギのミックステープを、フルでupされている方を見つけてしまいました。
動画お借りします。

 

全部で28分超えになります。

 

[FULL] Agust D – Agust D (BTS Suga 1st Mixtape) + DOWNLOAD

出典 YouTube

HΔnii .  様

 

素晴らしいですね・・・。

 

 

 

スポンサーリンク


免責事項
当ブログ記事の内容は、信頼できると考える原資料およびその他の情報源から作成しておりますが、 その正確性、有用性等のいずれについても保証するものではありません。 何らかの不都合・不利益が発生することが生じても、理由の如何を問わず、責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

関連記事

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る